ポジティブにフォーカスする

今年最後のメルマガは(紅白を横目で見ながら、、、)

●写真でふりかえるMANARIの2021

●ポジティブにフォーカスする

の2つで締めくくりたいと思います。

 

写真でふりかえるMANARIの2021

〜2月〜 東京ギフトショー

2021年、MANARIは緊急事態宣言下で行われた東京ギフトショーから始まりました。

仲介をはさまず直接ユーザーの方とつながることを考えていたので展示会出展は考えていなかったのですが

名古屋市枠で出させいただけるということでありがたく出させていただいたのでした^^

MANARI,東京ギフトショー

製品の評判も上々で、エシカルやサスティナブルをコンセプトとした期間限定のイベント企画のお誘いを受けたり。

またここで数人にMakuakeをお薦めされたことをきっかけクラウドファンディングを行うことに!

(が、なにぶん急遽決まったクラファンだったので準備が怒涛。。。タイトスケジュールにお付き合いいただいたカメラマンさんには感謝しかないです、、、泣)

 

〜6月〜 クラウドファンディング

 

Makuake,MANARI

そして6月。クラウドファンディングでは本当にたくさんの皆様に応援いただきました。

おかげで初日に目標を達成することができ、初めてインスタライブも。

(写真右下:なんとインスタライブを手伝ってくれたママ友から花束をサブライズでいただきました 涙)

準備は大変でしたが、クラウドファンディングにより新発売のイベント感を出すことができたとともに

応援購入者の皆様からいただいたアンケートが有意義この上なく、今となっては本当にやってよかったと思っています。

ありがとうございました!!!

MANARI

SNSにもいっぱい投稿いただき、感謝です(涙)

〜12月〜 公式発売、無事にスタート

8月のパンフレット制作、9月の発送、10〜11月のサイト制作を経て、なんとか12月に発売開始に至りました。

ふりかえれば1歩1歩。

なかなか進みが遅いのですが、これからはもう少しスピードアップをしつつ、着実に進んでいければと思います。

2021年、本当にありがとうございました!

 

ポジティブに意味づける

さて、皆さんは2022年はどんな年にしたいですか?

まだまだコロナはゼロにはならないし、これからもいろんなことが起こるでしょうし、いろんな立場の方がいろんなことを言います。

でも、でも、でも。

大切なことは

「ポジティブに意味づけし、自分で決める」

ことではないかと思います。

MANARIは私の娘がアトピーだったことがきっかけで開発を始めました。

今、娘はアトピー症状からは脱していますが、食が乱れると肌があれることがあります。

私が娘に声かける言葉はこうです。

「●●ちゃん(娘の名前)、ラッキだね〜。肌から湿疹が出て。だって悪いものが身体の中にたまってたら元気が出ないもんね。●●ちゃんは湿疹が出やすいタイプだから、いつも健康でいられるね」

これは心から私が思っていることであり、そういう言葉を受ける娘は、自分の健康に多大なる自信を持っています。

肌が荒れるのはひとつの現象。

それを

「かわいそうだね(涙)よしよし(慰め)」

にするのか。

「ラッキーだね(喜)。食にも気をつけられるし、体から悪いものも出ていくし!」

にするのか。

ネガティブにフォーカスするのか、ポジティブにフォーカスするのか。

どちらを選ぶこともできる。自分で決められる。

悲観的な事実がそろっていても、一筋の光を見出し、意味づけし、行動することで明るい未来が近づいてくるような気がします。

あと2時間で2022年の幕開け。

皆様にとってよき年となることを祈っています。

ありがとうございました!

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。