EVクリームとは?

EVクリーム

5つの特徴

1)我が子の肌を守った、ビワの葉エキスがキー成分
2)攻めと守りの植物で、肌と心の中庸を
3)濃厚なのにベタつかない、プレミアムオイルブレンド
4)お顔、ひじやかかと、リップ、ハンドとマルチ仕様
5)余計なものは一切入れない、100%植物素材の心地よさ


1)我が子の肌を守った、ビワの葉エキス

はじまりの話

2019年5月27日深夜2時のこと。

ぼりぼりぼり。娘が肌をかきむしる音で目が覚めました。生まれた時から肌があれやすかった娘。その日はいつも以上にかゆがり、どうしたものかと頭を抱えた私はたまたま買っておいたビワの葉エキスを塗布。

娘は「きもちいい」とすっと眠りに落ち、翌朝は肌のキメがととのえられていました。それまで、さまざまな植物でスキンケアを試みましたが、娘の肌が変化することはありませんでした。

ビワの葉エキス

衝撃を受けた私は、同じ悩みを持つ友人の子にも試してもらいながら実験をはじめました。

ビワの葉の威力に目をみはった私。徹底的に無添加で、徹底的に植物のチカラを活かしたオーガニックスキンケアをつくろう。MANARIの開発は、この時からはじまったのです。 

「大薬王樹」ビワの葉

ビワの葉

約3000年前のインドの経典で「大薬王樹」とされ、「びわよう」として漢方薬にも使われるビワの葉。

日本では、肌あれや日焼けによるシミ・そばかすを防ぐなど、独自に外用で発展。近年、その裏付けとなる成分の研究が始まっています。 

「ビワの葉専門」農家さんとの出会い

 全国いたるところに生えているビワの木ですが、葉の効力を高めるためには、つぼみや花を切り落とし、葉に栄養を集中させることが重要です

ビワの葉

 良質なビワの葉を求めたどりついたのは、「茂木ビワ」で有名な長崎県最南端。

「障がいのある方の雇用を作ろう」

「地元長崎に貢献しよう」

20年もの栽培期間中、無農薬栽培を継続し、有機肥料でビワの葉を育てていらっしゃる社会福祉法人グループでした。

 

 ※就労支援施設にて、ビワの葉の裏の繊毛を丁寧に取り除いていく作業

MANARIはこの丹精込めて育てられたビワの葉を、余すところなく独自にエキス化。クリームにたっぷりと使わせていただいています。

EVクリーム

 

2)攻めと守りの植物で、肌と心の中庸を   

もちろんスキンケアは、キー成分だけよければいいというものでなく、成分同士の相乗効果も大切。
EVクリーム

 

EVクリームは、植物の働きを攻め(鎮静)と守り(活性)に分類し、3タイプをご用意。ご自身の肌と心に耳をすまし、肌の状態や気分にあわせてお使いください。

守り、ととのえたい→【Cool】

EVクリームクール

 

肌あれに日本で昔から使われてきたアロエ、ヨーロッパで日焼けなどに用いられるラベンダーの精油、オーストラリアで肌トラブルに使用されるティーツリーの精油を使用。トラブルから肌を守るレスキュークリームです。 

お子様、敏感肌に→【Base】

EVクリームベース

 

「太陽ハーブ」と呼ばれ、古くからヨーロッパで紫外線を浴びた後のケアや赤ちゃんのスキンケアとして親しまれてきたカレンデュラ。ビワ・カレンデュラ・植物オイルのシンプル処方で、一家にひとつ、お肌のお守りのような存在に。

活力を与えたい→【Warm】

EVクリームウォーム

 

WHOに「21世紀の驚異的、保護すべきハーブ」と言わしめ、韓国では「シカクリーム」として注目されるゴツコラ(和名ツボクサ)は、今最も注目されるエイジングケア*素材。

「ビタミンCの爆弾」と言われるローズヒップ、2,500本の花からわずか1ccしか抽出されないオーガニックダマスクローズ、肌にハリを与えるフランキンセンスの精油も使用。大人女性に寄り添い、華やぎを与える、渾身のブレンドです。

*年齢に即したケア

 

3)濃厚なのにベタつかない、プレミアムブレンド

酸化安定性の高いオイルを厳選

水、防腐剤、キー成分ほんの少し。そんな成分構成で、キー成分ばかりが宣伝文句として謳われがちなスキンケアですが、成分の大半を占める基材は非常に重要

酸化しやすいオイルは炎症・シミのリスクが高まるため、重視したのは植物オイルの中でも飽和脂肪酸・一価脂肪酸で構成されている「酸化しづらいオイル」です。

プレミアムオイル

とろけてしっとり、仕上がりはサラサラ

テクスチャー

 

肌につけると、とろけるようになじむ。しっとり潤っているのに、べたつきがなくさらりとした仕上がり。

 

テクスチャー

夜は多めにぬって、ふっくら肌に。朝は適度にぬって、皮脂バランスをととのえる。やがてキメがととのい、乾燥知らずのお肌へと導かれていきます。

 

4)多様なシーン、マルチな使い方

オールインワンとして

オールインワンクリーム

 

お風呂上がりや洗顔後など、すでに肌表面に水分がある場合、そのままEVクリームを塗布。美容エキスも入っているので、クリームひとつでスキンケアが完成!

化粧下地に

化粧下地

 

クリームに含まれるシアバターやココナッツオイル、ホホバオイルはゆるやかな天然の日焼け止め。在宅や少しのお出かけ、お子様の紫外線のケアなどにお使いいただけます。

 パーツ・ボディケアに

パーツ・ボディケアに

 

ひじかかとの粉ふきやひび割れ、髪の毛先のケアやワックスがわりに、洗い物が多い時のハンドクリーム、またリップクリームとして。さまざまなパーツ・ボディにお使いいただけます。

日中のリフレッシュ、夜のリラックスに

日中のリフレッシュ、夜のリラックスタイムのお供に

 

日中、集中タイムのリフレッシュとして、首周りにぬってもみほぐすのもよし、容器に顔を近づけて香りをかぐのもよし。

夜のリラックスタイムはまるで心落ち着く儀式のように。クリームを手に取って温めながら、額、頬、あご、首、デコルテの順に香りをかぎながら自分を愛しむ。

あなた好みの使い方を見つけてください。

ホルモンバランスケアに

ホルモンバランス

 

生理前2週間の黄体期は、肌あれやむくみが起きやすい時期。一方、生理後2週間の卵胞期は気力の充実とともに肌ツヤもよい時期。

黄体期にはクール、卵胞期にはウォームで、女性ホルモンの変化にそったスキンケアもおすすめです。

 

5)余計なものは一切入れない、100%植物素材の心地よさ

過剰に合成されたものは体内処理が追いつかず、肌からゴミとして排出され、トラブルになることを見てきました。また、土に還らないものはその一瞬は便利でも、めぐりめぐって未来のゴミとなっていきます。

7つのフリー

 

EVクリームは肌に不要なものを避け、素材はすべて無農薬・有機栽培の植物。パッケージもより生分解するものを選択しました。

100%植物素材の心地よさをご堪能ください。 

あなたにあったEVクリームは?

EVクリーム ベース

EVクリーム クール

EVクリーム ウォーム