秋分直前、食で細胞をしめ、体調をととのよう!

秋分直前、食で細胞をしめ、体調をととのよう!

こんばんは、MANARIの溝渕です。

涼しくなり、仕事前に朝からウォーキングをはじめました。きたるべき乾燥の季節を見据え

うっすら汗をかいてお肌を潤わせておこう

という魂胆です(笑)

(肩こりと運動不足への危機感が1番ですが・・・)

汗をかく機会が少ない方はこれから特に、化粧水をたっぷり後にEVクリームをぬってくださいね。

(秋冬は包み込まれるような香りのウォームでゆったりスキンケアしてほしい^^)

MANARI,EVクリームウォーム

さて秋分まで約1週間。

季節の変わり目は、肌もさることながら、体をととのえておく必要があります。

本日は「秋はじめの食べ方3ポイント

食の切り替えで冷えや体の不調を予防しましょう^^

 

秋口の食べ方1)

利尿作用のある野菜を温かくして食べる

まだ昼間は暑いですが、秋が進み、涼しい風が吹いてきた時、体に余分な水分がたまっていると冷えて風邪をひきやすくなります。

体の余分な水分を出すため、理利尿作用のある野菜をとることがおすすめ。

ただし!

体を冷やしすぎないよう、火を入れるのがポイントです。

※おすすめメニュー

冬瓜スープ

焼きなす

 

秋口の食べ方2)

消化促進食材を利用する

季節の変わり目は消化機能が落ちやすい時。

そんな時におすすめなのが、茗荷と生姜です!

生姜のすりおろし

みょうがの甘酢漬け

秋口の食べ方3)

体を温める食材に切り替える

さつまいもごはん

れんこんやごぼう、さつまいも。

夏から秋へシフトで最も大切なのは

●体を温める食材である根菜類や芋類に切り替えること

●煮込み料理を少しずつ増やしていくこと

我が家も先日「さつまいもごはん」を食べましたが、秋の始まりを感じました。

美味しく食べて肌と体を秋仕様にしていきましょう^^

 

================

【溝渕ひとこと】

「チームラボに夢中」

明日から3連休ですね!

私は佐賀県御船山楽園へ行く予定にしています。

日中は自然を味わい、夜はデジタルアート集団「チームラボ」の「かみさまがすまう森」に浸ってきたいと思っています。

チームラボ かみさまがすまう森

ご存じですか?チームラボ。

日本では2014年から「チームラボ学ぶ!未来の遊園地」を全国的に展開されているので行った方もいるかもしれません。

世界中にチームラボの常設展示がありますが

ああ全部見たい、制覇したい

そんな気持ちです(笑)

みたい作品ほど海外にあるんですね(泣)

だから暇さえあれば動画を見たり著作を読んだりしてます。

人類を前に進めたい チームラボと境界のない世界

このチームラボの作品、および代表の猪子さんが描く世界像や美の価値観に共鳴するものがありまして。

それはキーワードで部分的にくり抜くと

チームラボ的には「分断のない世界・ボーダレス」

私的には「つながり、循環」ということなのですが。

言葉にした途端、陳腐になることはさておき・・・

コスメというのは「物体」で、もちろん機能ありきなのですが、コスメづくり裏にある思想や意味を言葉でなくアート的に表現できないかとも思ったり。

この辺は今今ではなく、時間かけて熟成していきたいなと思っているところです。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

3連休、お天気が心配ですが、楽しい週末となりますように^^

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る