血液不足に注意、食からも乾燥対策!

血液不足に注意、食からも乾燥対策!

こんばんは、MANARIの溝渕です。

朝の冷え込みが身に染みているこの頃、全身の乾燥も気になる季節です。

すでにメルマガでお伝えしてきたように…

1.スキンケアは化粧水もEVクリームもたっぷり使用

(お肌に水分をたっぷり入れ、さらに油分もたっぷり浸透させ、蓋ををしてくださいね)

2.加湿器を使い、のどの粘膜を防御

3.ウォーキングで少し汗をかき、血流をよくし、全身を潤す

という3つを行なっていくこととして、もうひとつの要は「食」

本日は、食からの乾燥対策をお伝えします!

 

血が足りないと乾燥する

血が足りないと乾燥する

血液(赤血球)は全身に酸素と栄養素を届ける働きがありますが、その結果、全身に潤いも与えます。

スキンケアの相談を受けていると、ぬってもぬっても乾燥するという方がたまにいらっしゃいますが

そういう方の場合、血液不足であることが多いです。

特に

・爪がわれやすい

・髪がぱさつく、白髪になる

・あかぎれやしもやけができる

・月経量が少ない

などといった末端に症状がある方は要注意。

肌も乾燥しやすく、さらに血液は精神活動の源でもあるので

物忘れをする、寝つきが悪いという症状にもつながります。

 

血虚によい赤黒食材

血虚によい赤黒食材

このような状態を漢方では血虚と言います。

(読んで字のごとくですね 笑)

血虚によいのが、「赤黒食材」

具体的にはこんな感じです。

【赤食材】

なつめ、クコの実、赤身肉、レバー、にんじん

【黒食材】

黒米、ひじき、しいたけ、黒キクラゲ、黒ごま、レーズン

などなど。

小腹がすいたときにドライフルーツを食べるなど、とりいれやすいものから試してみてくださいね。補血でお肌を潤しましょう^^

 

【溝渕コメント】

「茜染め5本指ソックス」

東西問わず、生薬や染料として使われてきた茜(生薬名:茜草)。

血液浄化や止血、通経(月経を促す)作用があり、民間薬として歴史が長いです。

そんな茜を使い、5本指冷え取りソックスを作っていらっしゃる方のインスタ投稿を3年前ぐらいから拝見しておりました。

写真に映る鮮やかな美しい赤色に心惹かれ続けていたのですが、先日、ようやく工房にお邪魔してきました。

 茜染め5本指ソックス

私は昔から赤に惹かれる傾向があります。

思考がやめられず頭部にエネルギーが偏るタイプなので

脊髄の基底(第1チャクラ)のエネルギーを活性化する色とされる赤

におのずと惹かれてしまうんだろうと解しています。

早速はいてみると、とにかく足はあたたかく、心はしっくりくるという感じ。

5本指ソックスがシルクとウールという2柔構造のため、シルクが汗を吸い、ウールがあたたかい。

さらにその上から無印良品の靴下をはいて3重構造にすることで

見た目は普通、でも中身はあたたかく、さらに赤のエネルギーを受けている感じで心落ち着きます。

私にとっては肌にふれるものすべてスキンケア。

草木染めも植物療法を用いたスキンケア。

探求していきたいテーマです。

それでは、最後までおつきあいいただき、ありがとうございました!

朝と日中の寒暖差が激しく疲れやすい時期なので、どうぞご自愛くださいませ^^

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る